FALIメンバー紹介

FALIメインメンバー

FALI代表・グローバルマーケッターMOTO(松山太樹)


2010年からWEBマーケティングの仕事で独立し、WEBマーケティングコンサル事業、ボルダリングジム事業、オンラインスクール事業、旅メディア事業など4社の会社を経営。ビジネスをスタートさせわずか1000日で年商1億円を達成。そこから、ビジネスで稼ぐだけでなく同時に投資、資産運用の必要性に気づき、ETF、海外不動産、事業投資、金投資、アンティークコイン、暗号通貨、海外預金など資産を分散。この資産分散の重要性を広めるべくFALIメディアをメンバーと一緒にスタートさせる。現在、マレーシア移住し世界を飛び回りながらビジネスと投資活動をしている。

 

プロフィールの詳細はこちら
ビジネスブログ(GM-STEPLYISM)はこちら
非日常旅メディア(トリップラー)はこちら
ツイッターアカウントはこちら

三村@海外金融プレイヤー(三村佳輔)

結婚した翌月に会社を辞めてアフィリエイトで独立。WEBマーケティング会社経営。年収がサラリーマン時代の5倍に。しかし穴の空いたバケツに水は貯まらず、節税などお金の勉強をはじめ資産保全や投資の重要さを痛感。そんな中で日本の税制、金融商品、金融教育に疑問をもち海外に目を向け始める。
得意分野は海外保険。その他海外不動産、海外金融商品など色々実践しながら資産構築中。現在は海外現地ツアーも主催しながら、投資だけでなく遊びや経験を共有できる仲間作りを目指す。国家に縛られず自由に世界を楽しむ個人を増やしたい。

 

プロフィール詳細はこちら
Twitterアカウントはこちら

 

フィリピン永住権取得 駆け出し修行中大家「中谷昭彦」


某家電メーカーに勤めながら、長期的な視点での資産形成を実践するサラリーマン投資家。日本に住みながら日本の中だけに限定した投資だけを行うことのリスクを感じ、実際にインドネシアのバリ島や、フィリピンのマカティといった海外不動産を視察することで、日本ではありえない海外投資の可能性に着目。2016年には経済成長の著しいフィリピンの永住権を取得し、日本以外の国での居住やビジネスを行う権利を取得する。株やFX、ビットコインやイーサリアムなどの暗号通貨、などに分散投資しながら、サラリーマンとしての特性を最大限に生かすための不動産投資を実践し、駆け出し大家として修行中

 

プロフィール詳細はこちら
中谷昭彦フェイスブックはこちら

 

インベストメディアクリエイター「長島雄太」

2014年にサラリーマンをしながら副業として物販ビジネスをスタート。その1年後にはウェブマーケティングに将来性があると見越し、ウェブマーケティングビジネスも並行して進める。2016年にはサラリーマンとして会社に勤めながら、マーケティング会社を設立しサラリーマン社長となる。その後、事業が軌道に乗り始めたことを機に、勤めていた会社を退職して独立。独立後はお金を稼ぐだけでは永遠にラットレースから抜け出せないという事に気づき、投資や資産を守る方法などの勉強を始める。現在は仮想通貨やFX、株などに投資をしており、今後は海外移住も視野に入れて、海外不動産や海外金融商品などへの投資も計画中。

 

プロフィールの詳細はこちら
Twitterアカウントはこちら

 

スペシャルアドバイザー

月収300万円超え・利回り30%超え日本トップクラス大家「中島健一」


平成19年に貯金600万円からスタートし地方の低利回り(9.4%RC)物件を購入するという大失敗。 どん底から逆転するため3万円で英会話スクールを開業し、黒字化に成功し売却。 また、競売での格安物件仕入れ等で現金を作り、利回り28%の物件を現金購入。 そこから8棟、戸建4戸、中古ビル、区分2戸の計70世帯を所有。 平均利回りは20%超えを達成、大幅な資産増大を実現した。 さらにフィリピン不動産投資に着手。 すべて現地で対応できる仕組みと人脈を確立、規模拡大中。 現金で購入した3ユニットは賃貸運営に見事大成功。投資家コミュニティビリオネアクラブの創業メンバーであり楽待ちコラムニスト。著書に「死ぬまでお金に困らない財布を30代で手に入れる方法(ぱる出版)がある。

プロフィールの詳細はこちら
中島健一フェイスブックはこちら

 

元自衛隊8棟61室所有の超正統派不動産オーナー「佐藤一彦」

2か月間の警視庁勤務を経て海上自衛隊へ幹部候補生として入隊。 日本全国の基地へ着任し、ソマリアの危機には一番艇に乗って最前線で任務を遂行。 2011年の東日本大震災でも即刻任務に就き、復興活動に貢献。 不動産投資を始め、わずか2年で3棟のアパートオーナーとなり、2013年に早期リタイアを果たした。 現在は1棟売却し、国内に8棟81室を所有。また国内不動産以外に海外の金融商品も運用。ビリオネアクラブの創業メンバーであり、楽待ちコラムニスト。著書に「年収500万円以上」の人が豊かなまま早期リタイアを果たす実践マニュアル(ごま書房新社)、ビリオネア思考(サンマーク出版)がある。

 

プロフィールの詳細はこちら
佐藤一彦フェイスブックはこちら

 

 

 

The following two tabs change content below.
MOTO
現在、WEBマーケティング、ボルダリングジムなど4社経営しながら、株、ETF、フィリピン不動産、ビットコインなどの仮想通貨、映画事業への投資など様々な分散投資をしながら長期的な視点で資産を構築している。 プロフィールの詳細はこちら